スポンサードリンク

柯 潔 vs AlphaGoの見どころ

現在世界ランキング1位柯 潔九段 vs
囲碁AIで最強と言われているAlphaGo
の対局は必見です。

柯 潔 vs AlphaGoの一戦をさらに楽しむために見どころを紹介します。

柯 潔 九段はマネ碁を打つのか?

アンチコンピュータ囲碁協会会長(以下会長と表記)
「柯 潔九段は中国の囲碁AIである絶芸相手にマネ碁を試したことがあります。

 

 

白32までは完全にマネして白34と変化しました。

この碁は序盤で主導権を奪った柯 潔九段が178手完、中押しで勝利しています」

情報屋「これを見ればわかる通り、マネ碁はかなり有力な作戦です。

しかし全世界が注目している対局でマネ碁を打つのはとても勇気が必要です」

会長「年明けにMaster=AlphaGoにトップ棋士たちが全敗したことからもわかる通り、

持ち時間が短い碁では人間は囲碁AIに勝てない。

今回は持ち時間が3時間だけど、基本的な囲碁の実力ではAlphaGoの方が強いと思う。

だからマネ碁のように囲碁AIの弱点を突いて勝ちに行くのは立派な姿勢だと思う。

『マネ碁なんてみっともない姿を見せたくない』

というようなプライドは捨てて、

『人類の代表なのだからどんな手を使っても勝利をもぎ取りたい』

という気持ちになればマネ碁を採用してくれると思う」

情報屋「白番ではマネ碁が有力ですが、黒番ではどのような作戦が考えられますか?」

会長「初手で天元に打ってマネ碁するのは台湾の周俊勲九段が試してボロボロにされてしまった。

だから天元マネ碁は通用しないことがわかっている。

我々、アンチコンピュータ囲碁協会では黒番でもマネ碁できる方法を開発したが、
柯 潔九段が知っているとは思えない。

黒番では真正面からぶつかっていくしかないと思う
だから初戦の握りがポイントになるね」

スポンサードリンク

人気記事ランキング

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ