スポンサードリンク

『ペア碁ワールドカップ2016』in渋谷ヒカリエ

pairgowc

7月9・10日にペア碁ワールドカップ2016東京が開催されました。
会場は東京の渋谷駅にあるヒカリエの9階。

メインのトーナメント以外にも
大盤解説や親善対局やトークイベントなど様々な催しが行われ
大いに盛り上がりました。

主催は日本ペア碁協会と世界ペア碁協会で、
簡単にいうとパンダネットが主催です。

パンダネットはインターネット対局など様々なサービスを行っています。
詳しくは『パンダネット公式サイト』をご覧ください。

ペア碁ワールドカップ2016結果

選手は12ヶ国から13ペアが集まりました。

●日本
謝依旻・井山裕太
王景怡・村川大介
向井千瑛・一力遼

●韓国
崔精・朴廷桓
呉侑珍・崔哲瀚

●中国
於之瑩・柯潔
王晨星・時越

●中華台北
黒嘉嘉・陳詩淵
張凱馨・王元均

●アジア
パットラポーン-アルーンファイチトラ・ヌッタクリット-タエチャムアビット

●ヨーロッパ
リタ-ポーチャイ・アリ-ジャバリン
ナタリア-コヴァレヴァ・イリヤ-シクシン

●北米
サラ-ユー・エリック-ハオチウン-ルイ

●中南米
ロサリオ-パペスチ・フェルナンド-アギラール

●オセアニア・アフリカ
エイミー-ソング・デヴィッド-ヒー

●アマチュアペア碁の優勝ペア
田有珍・宋弘錫

出場棋士の詳細情報はコチラ↓
http://www.pairgo.or.jp/pgwc/2016/players/

2日間にわたるトーナメントを制したのは

男女ともに世界ランキング1位である
中国の於之瑩五段と柯潔九段ペアでした。

準優勝は、
台湾の黒嘉嘉七段・陳詩淵九段ペア。

黒嘉嘉さんは美人棋士としても有名で
碁的の表紙にも出ていています。

各対局の結果や棋譜は公式サイトでご覧ください↓
http://www.pairgo.or.jp/pgwc/2016/results/index.htm


PS:
少し前に、電車の中で流れているテレビで
井山九段と謝六段が出ていてビックリしたのですが
このイベントの宣伝だったようです。

ぼーっとしていたので気が付きませんでした(笑)



参考:ペア碁ワールドカップ2016東京公式サイト(http://www.pairgo.or.jp/pgwc/2016/)

スポンサードリンク

人気記事ランキング

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ