スポンサードリンク

緊急!女流名人戦三番勝負座談会

囲碁担当B「スミマセン。女流名人戦が今日開幕すること忘れてました。現在は昼食休憩で54手目まで進んでいますが、見なかったことにして今シリーズの予想をします!」

情報屋A「おい!女流名人戦を忘れるなんてたるんでるんじゃないか?しっかりしろよ」

囲碁担当B「そういう情報屋さんも忘れてたじゃないですか。もし気づいてたなら教えてくださいよ」

情報屋A「俺は井山、七冠への道の執筆で忙しいんだよ。時間もないし早く予想するぞ」

囲碁担当B「(うまくごまかしたな)とりあえず僕から予想しますね」

情報屋A「早くしろ」

囲碁担当B「謝衣旻さんは女流名人だけではなく、女流本因坊、女流棋聖も併せ持つ第1人者。対する青木喜久代さんは女流名人リーグを6戦全勝で勝ち上がり、波に乗っています。謝さんが勝つと思いますが差はわずか。2-1で防衛だと思います」

情報屋A「バカヤロー―――!!! そんな毒にも薬にもならない予想は大新聞でやれ!ここはチラシの裏みたいなもんなんだから本音を出さなきゃダメだろ!!!お手本を見せてやる。

謝女流名人は年上との格付けはできてるんだよ。一発勝負はわからないが番碁では年上に負けることはないだろ。だから2連勝で防衛するよ」

囲碁担当B「なんでそこまで断言できるんですか?もしかしたら青木さんが勝つかもしれないじゃないですか?」

情報屋A「迷ったり、わからなかったら棋譜を並べろ。そして縦と横で比べるんだ」

囲碁担当B「縦と横?」

情報屋A「縦は本人の調子だ。1年前に比べて調子が上がってるか。勉強しているか。最新の研究についていけてるかを調べるんだ。謝は一時期不振だったけど、最近は復調してる。問題ないだろ」

囲碁担当B「横は?」

情報屋A「横は両対局者の棋譜を見比べるんだ。どっちが内容のいい碁を打ってるかを並べて感じろ。この両者だとヨセの技術ではっきり謝の方が上。多少不利でも終盤に持ち込めば逆転できる。2連勝だと断言してもいい」

囲碁担当B「情報屋さんって適当なこと言ってると思ってたんですけど想像以上に調べてるんですね。すごいです」

情報屋A「そんなに褒めるなよ。棋譜並べは基本だろ。結論!謝女流名人が2-0で防衛」

囲碁担当B「僕は最初通り謝女流名人が2-1で防衛。シリーズが終わったら反省会やりましょう!」

この記事を書いた人

囲碁界の情報屋A
囲碁界の情報屋A
囲碁界に詳しい謎の情報屋。
囲碁界の情報屋Aが書く記事は怪しさ満点なので東スポのような感じで読んだ方がいい。

「1を10のように言うことはあっても、0を1のようには言わない」が口癖。

ルールを知らない人にも囲碁を楽しんでもらえるようにあえて過激な記事を書いているという噂も…
スポンサードリンク

人気記事ランキング

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ